お礼とこれからのこと

手紙社さんの「紙博 in Tokyo」と「紙博 in Kyoto」、関東の活版大イベント「活版TOKYO」の展示会3つが終わりました。

改めて、紙博主催者の手紙社さん活版TOKYOの運営・ボランティアの方々のご協力で、素晴らしく楽しい時間を過ごせました。また、他の出展者の方々の個性的でクオリティー高い作品には目をみはるものがあり、あの空間を共有できたことがとても幸せでした。本当にありがとうございました。

ご来場者様の中には、毎年ブースに立ち寄って励ましの言葉をかけてくださる方や、新作をいつもチェックして楽しみにしている方がおられ、とても嬉しかったです。これからもっと頑張りたいです。

先日終わった「活版TOKYO」で気づいたのですが、Tokyo Pearを始めて、今年の秋で10年になります。10年前に掲げた目標は残念ながら達成できませんでしたが、これからやりたいことはたくさんあります。いずれこの話はまたブログでしたいと思います。

まずは、イベント関係者ご来場者の方々に心よりお礼申しあげます。この度は誠にありがとうございました。

新規